【 屋根のメリット   雨除け風除け日除け(UV)傘を持たずに安全運転一年中使える便利グッズ!、
 
自転車の屋根ショップ コロポックルは身長や自転車の種類に応じて製作販売しているオーダーメイドのお店です。

バイクの屋根 作っちゃいました! 配達業務のカブやご自分のバイクに屋根を!  ⇒ こちらをクリック!
皆さまのお問い合わせに答えて シニアカーの屋根を作ってみました 問い合わせください ⇒ こちらをクリック! 
メディア掲載情報や自転車の操縦性 【ユーチューブ動画】 にしました (TOPページ下方 Q&Aの下をご確認ください)
●【Q&A】 自転車の屋根、屋根付き自転車への疑問を下の方のQ&Aでお答えします!
└  自転車の商品選びはTOPページ下部の画像をクリックで商品ページに行くことが出来ます!
└  注意:「自転車本体」の付属はありません。


【  オーダーなどお問い合わせについて 】  代表携帯: 080-9160-0771(マサキ宛)  営業時間 9:00~19:00 【定休日】年中無休
最新のメディア情報:  2016/12/23(金)テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」 → こちらをクリック

 

billingual

 ▲ Please convert it to language! 
 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。

 





屋根付き自転車ショップの店長日記

こんにちは!屋根付き自転車、コロポックルの店長政木です。

雨の日の傘は危ないですね。安全で快適な雨の日ライフを過ごしていただく為、屋根付き自転車の開発と改良の日々が続きました。
そして、遂に最終形と呼べる製品が完成しました!

皆さんがこの製品を通して快適な生活を手に入れていただく事を願うばかりです

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  限定セール中»  ママチャリ 自転車の 雨除け、日よけ、風よけ 、通勤 通学 屋根 グッズ、UV黒色の防水生地の電動アシスト、一般に 後カゴ ノーマルキットPBT

ママチャリ 自転車の 雨除け、日よけ、風よけ 、通勤 通学 屋根 グッズ、UV黒色の防水生地の電動アシスト、一般に 後カゴ ノーマルキットPBT

*自転車は含みません!

*この商品価格は、屋根部分とその取付金具のみの価格です。This price is for the roof itself and its fitting kit only

*商品の屋根生地はUV薄手黒色の防水生地になります。

こんにちは店長です。

私達、人間は誰もが豊かな人生、暮らしを望んでいます。
中でも自転車ライフは私たちの人生を支えていると思うのです。

子育てや買い物に通勤通学と、自転車はかかせません、しかしながら、自転車ライフには自転車の法改正と
急に降る雨や、きびしい日差し、冬の凍てつく風、埃や虫、花粉等、大きな課題があります。


傘がさせない!!・・そんな自転車ライフをオールシーズン、お子さんや家族、ペットまで毎日の健康や人生を支えるアイテムが誕生しました。
価格は一見、高いですが、多くの経費をかけて手作りで数日をかけ製作しており、現在、製作原価を割って頑張っております・・

人生の大半を占める自転車生活を自転車の法改正や雨、日差しに苦労するのか?
それとも自転車ライフを万全にして毎日を健康でウレイの無い1日にするのかと言える時代が来たと思うのですが、いかがでしょうか?




●ギャラクシーノーマルキットはパーツを若干少なくしお求め安い商品として、またお客様自身がカスタム化しやすいように開発された製品で限定販売商品です、セットには自転車、前カゴや後カゴ、サイドパーツは付いていません。

●屋根本体と今お使いの自転車に取り付けができるように金物がセットになっています、前はカゴもしくは子供椅子シートで、後ろはカゴもしくはヘッドレストの無い、またはヘッドレストを伸ばさない使いかたの後ろ子供いすに対応します。
ただし、現在発売中の20インチの車軸の長い自転車はお問い合わせください。

●今回の商品は、新たに研究したスクリーンを装備しました、空気抵抗や前からの風を吸い込み自転車の中にさわやかな風を送ることで、真夏でも快適な自転車ライフを送っていただけますような構造を持っています。
また、斜め上前からの直射日光の日差しが直接視線に入らないような、新設計のフロントスクリーンを備えました。

●この商品はほかの商品にあるサイドパーツ(小屋根、フロントサイドバイザー)を付けていませんので、若干、横からの風に乗ってくる雨や日差し等はほかの製品よりは若干下がりますが、逆にほかの商品よりも横風の通りは最もよく、すべてが自然に通り抜け、横方向に関しては風が多くなり、また強風による横方向の抵抗は感じられなくなると言う長所を備えました。

●金具を取り付ける前カゴはかごの幅をお知らせ頂いたら取り付けやすいよう調整いたします。
ただし、ネジ穴がずれますのでスペアーにあるドリルネジで穴をあける必要があります、なお特大のカゴに付ける場合はお問い合わせください。

●この商品はノーマル仕様になっているので、たとえば真夏には横方向にサンシェードをつけてみたり、雨の多い時期には同じく横方向に透明ナイロンをつけたりと、自由自在にお客様がカスタム化することも可能な商品だと感じております。

●真夏の日差しには影となり日よけし、真冬の厳しい寒さには風をよける盾となり、梅雨の季節や1年を通してのスコール、雨季には雨具を持たなくても安心なオールシーズンの自転車ライフをあなたにお勧めいたします。

Bicycle, not attached car class.


参考画像

NEW

  • ママチャリ 自転車の 雨除け、日よけ、風よけ 、通勤 通学 屋根 グッズ、UV黒色の防水生地の電動アシスト、一般に 後カゴ ノーマルキットPBT

  • 販売価格

    45,320円(税込)

  • 販売開始日

    2017/02/27

  • ポイント還元2%
  • 定価

    69,000円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 気になったことをお書きください。

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ※自転車は別売りです。
    ●このモデルは新開発の1枚パネルスクリーンで、タフなパネルを使用したモデルで、屋根生地はUV黒色の防水生地になります。

    ●この商品は画像では見分けがつきませんが、後ろが荷台取り付けの金具で、後ろに付けるカゴの種類を選ばず、ヘッドレストのない子供椅子等、ヘッドレストを伸ばさず使うチャイルドシート付けることも可能な新しいタイプの屋根になります。

    ●日よけ、雨除け、風除け、雪除け、虫よけ、紫外線カットと万能で、オールシーズンに対応、屋根自体の重量は約1.3キロ、錆びず、腐食せず、屋根も各パーツも簡単に交換が可能。

    ●屋根は一度セットすれば、取付取り外しは簡単(約5分)真夏には前かごの透明カバーも簡単に取り外せます。

    ●全解体も2分割3分割にして収納も可能、そして自転車が古くなれば同じタイプの新しい自転車や同じタイプのタイヤサイズの違う自転車に引っ越し!そんな超便利な未来の自転車のルーフ(屋根)です!

    参考画像
  • ●このモデルは新開発の1枚パネルスクリーンで、タフなパネルを使用したモデルで、屋根生地はUV黒色の防水生地になります、なお他の生地よりUVカットに重点を置いた防水生地で他の防水生地より若干耐水性が劣りますが、多少の事で完全な防水性能を持たせることも可能な構造のモデルです。

    1度乗ったらやめられない、雨降りは今までいやだったのに、今はなんか待ち遠しい、もう、マンホールのふたも歩道の段ちも両手でハンドルをもてるので気にならない。
    横から吹き込みがあると思っていたのにそれも殆どない、便利で優越感一杯の自転車生活をしています、とお客さんの声でした。
    尚、各パーツは、当店コロポックルで別途販売しています、フレームは半永久ですが、パーツは快適な自転車ライフを送るためには適度に交換して下さい。(3~6年)

    なお、パーツはお客様自身が作りやすいような構造ですので、パーツをはずし同じ寸法で作ることで交換が安易に可能です。

    ■ハンドルの切れは?

    前かご、メーカー据え付けの前子供椅子に屋根を取り付けるタイプはカゴの中や椅子のお子さんを雨水、盗難から保護す るメリットはありますが、両端にフレームを取り付けるためハンドルの切れが一般自転車の約半分に抑えられますので、通常自転車に乗るという事に支障はあり ませんが、狭い駐輪場やエレベーターに乗せて行動するという場合は普通自転車よりハンドル切れが少ないので切り替えしをするか、もしくは慣れていただくと いう事になるタイプになります。

    どうしても屋根を付けて一般の自転車並みにハンドルを切りたい…と思われるお客様はハンドル軸のタイプをご検討ください。
    なお、前記のタイプに比べハンドルに軸があるのでハンドルはよく切れますが、軸がハンドルにある分前かごの保護は劣る、もしくは保護しません。
    これらは自転車の構造上致し方ないもので、ハンドル切れ角も保護も・・とお考えのお客様は籠の雨からの保護を独自にお考えしていただく必要があります。


    このように社会にやっと出た自転車の屋根と言う商品ですが、こと自転車で走り出したら雨などのあらゆる自然現象に万能で快適な自転車ライフが出来る商品ですが、便利の裏にはマイナス面が付き物です。
    例えば自動車、目的地へ早く行け雨も気にならない裏に、公害を生み、また故障や傷を治すのに車検など、それに駐車場、違反などリスクがあります。

    自転車に屋根が付けば、便利と裏腹にハンドル操作などマイナス面が多少はあることをご理解下されば幸いです。
    それと引き換えに急な雨に体を壊すこともなく、お化粧が崩れることもなくオールシーズンの快適な自転車ライフ、傘さし運転禁止や片手運転禁止条例に準じた自転車ライフが手に入ると言う商品だとご理解、頂ければ幸いです。


関連商品