【 屋根のメリット   雨除け風除け日除け(UV)傘を持たずに安全運転一年中使える便利グッズ!

バイクの屋根 作っちゃいました! 配達業務のカブやご自分のバイクに屋根を!  ⇒ こちらをクリック!
皆さまのお問い合わせに答えて シニアカーの屋根を作ってみました 問い合わせください ⇒ こちらをクリック! 
メディア掲載情報や自転車の操縦性 【ユーチューブ動画】 にしました (TOPページ下方 Q&Aの下をご確認ください)

●【Q&A】 自転車の屋根、屋根付き自転車への疑問を下の方のQ&Aでお答えします!
└  自転車の商品選びはTOPページ下部の画像をクリックで商品ページに行くことが出来ます!
└  注意:「自転車本体」の付属はありません。


【  オーダーなどお問い合わせについて 】  代表携帯: 
080-3537-3678 (マサキ宛)  営業時間 9:00~19:00 【定休日】年中無休
最新のメディア情報:  2016/12/23(金)テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」 → こちらをクリック

 
HOME»  屋根は倒れたら壊れるれるんじゃないの?

メインタイトル

タイトル1



●  屋根があれば倒れたら壊れるんじゃないの?

・・・と言う質問にお答えしましょう。

走行中に倒れるというのは、これは…まあ、例外と言うことでお話しますが、一般に自転車が転

倒するときと言うのはお買い物や用事で出た時の停車中ですね、風の強いときなどは一般の

自転車でもよく転倒しています。

屋根が付いていれば、たしかに壊れたら・・・・と言うことになりますが

フレームは転倒のショックを吸収し形状を記憶していますので、自転車を起こしたら元の形に戻り

ます。

防水生地の屋根は…倒れるときにどこか鋭利なものに引っかからない限り破れることはありませ

ん。

またサイドの屋根もこれと同じで、サイドバイザーは現在割れない材料ポリカーボネートの仕様で

割れることはありません。

一番影響を受けるのは前のスクリーンで、割れにくい材料を使用しつつも、はでな転倒の仕方で

は…自転車の重量がまともにかかりますので、打ち所が悪ければひび割れが生じます。

一般に自転車は、それが普通の自転車であっても停車時はワイヤーなどでロックするのが一般

で、屋根付き自転車は邪魔くさくてもそれをすることで、壊れることはなく、このようなことは

自転車に限らず自動車においても、日常の中であちこち壊れるほどなので、しかたがないものと

ご理解ください。

なおパーツ販売もしておりますが、ホームセンターでの資材購入でお客様自身が修理できるよう

な構造となっております。

タイトル2

フリーページ画像2

画像説明

内容2
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル3

フリーページ画像3

画像説明

内容3
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル4

フリーページ画像4

画像説明

内容4
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル5

フリーページ画像5

画像説明

内容5
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル6

フリーページ画像6

画像説明

内容6
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル7

フリーページ画像7

画像説明

内容7
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル8

フリーページ画像8

画像説明

内容8
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル9

フリーページ画像9

画像説明

内容9
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル10

フリーページ画像10

画像説明

内容10
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。