【 屋根のメリット   雨除け風除け日除け(UV)傘を持たずに安全運転一年中使える便利グッズ!

バイクの屋根 作っちゃいました! 配達業務のカブやご自分のバイクに屋根を!  ⇒ こちらをクリック!
皆さまのお問い合わせに答えて シニアカーの屋根を作ってみました 問い合わせください ⇒ こちらをクリック! 
メディア掲載情報や自転車の操縦性 【ユーチューブ動画】 にしました (TOPページ下方 Q&Aの下をご確認ください)

●【Q&A】 自転車の屋根、屋根付き自転車への疑問を下の方のQ&Aでお答えします!
└  自転車の商品選びはTOPページ下部の画像をクリックで商品ページに行くことが出来ます!
└  注意:「自転車本体」の付属はありません。


【  オーダーなどお問い合わせについて 】  代表携帯: 
080-3537-3678 (マサキ宛)  営業時間 9:00~19:00 【定休日】年中無休
最新のメディア情報:  2016/12/23(金)テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」 → こちらをクリック

 
HOME»  自転車に屋根が付けば重たいんじゃないの?

メインタイトル

タイトル1



●  屋根が付いて重たくないの?

・・・と言う質問にお客様の声でお答えしましょう。

屋根自体は手で持つと約2キロぐらいでしょうか、装備やタイプによって多少前後しますので、

簡単なタイプは1キロ少しです。

それが、自転車に付けてしまうと・・・重さは感じません。

それは、そうでしょう・・・・自転車に乗っかってしまうんだから

お客様に聞くと重さなんか気にならんから忘れてしまうわ!

…と、こういっていました。

普通の自転車から言うと、違うと言えば・・・・嵩やね

まあ・・・その、嵩も自転車に乗って走ってしまうと、忘れてしまうわ!

しいて言うと・・・風の強いときは多少は風の抵抗があるから重さや嵩を多少は感じる

しかしながら・・・・毎日風が強いわけじゃない

たまに・・・・・・と言うところ

まあ…便利を求めれば、多少はしゃあない

けど、普通の自転車から電動アシスト自転車に変えたら

何にも・・・・感じへんようになったね

自転車自体が重たいから・・・・屋根の重さなんか消えてしもうた

停車中も転倒せえへんし、以前やったら

屋根が無くても…強い風が吹いたら倒れよったで

まあ・・・屋根があれば普通の自転車と違うところもあるけど

急な天気の変化にも安心やし

大体が・・・私、合羽てうっとうしいから・・・あかんね



とりあえず・・・自転車生活は傘をさしてもあかんし、片手運転も禁止やし

特に真夏の日差しから、身を守るためには

一度、乗ってしまったら・・・なくてはいけないもの!

 

タイトル2

フリーページ画像2

画像説明

内容2
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル3

フリーページ画像3

画像説明

内容3
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル4

フリーページ画像4

画像説明

内容4
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル5

フリーページ画像5

画像説明

内容5
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル6

フリーページ画像6

画像説明

内容6
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル7

フリーページ画像7

画像説明

内容7
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル8

フリーページ画像8

画像説明

内容8
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル9

フリーページ画像9

画像説明

内容9
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル10

フリーページ画像10

画像説明

内容10
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。