【 屋根のメリット   雨除け風除け日除け(UV)傘を持たずに安全運転一年中使える便利グッズ!

バイクの屋根 作っちゃいました! 配達業務のカブやご自分のバイクに屋根を!  ⇒ こちらをクリック!
皆さまのお問い合わせに答えて シニアカーの屋根を作ってみました 問い合わせください ⇒ こちらをクリック! 
メディア掲載情報や自転車の操縦性 【ユーチューブ動画】 にしました (TOPページ下方 Q&Aの下をご確認ください)

●【Q&A】 自転車の屋根、屋根付き自転車への疑問を下の方のQ&Aでお答えします!
└  自転車の商品選びはTOPページ下部の画像をクリックで商品ページに行くことが出来ます!
└  注意:「自転車本体」の付属はありません。


【  オーダーなどお問い合わせについて 】  代表携帯: 
080-3537-3678 (マサキ宛)  営業時間 9:00~19:00 【定休日】年中無休
最新のメディア情報:  2016/12/23(金)テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」 → こちらをクリック

 
HOME»  自転車の屋根にお越しのお客様にお願い!【コロポックル】

メインタイトル

 

自転車の屋根に興味を持つお客様(^^)
ようこそ、いらっしゃいませ!

きょうは・・・・改めて、お客様にお願いしたいことがありまして、ページを作りました。
かって人間の社会に無かった自転車の屋根と言う商品・・・・・・・・
この夢にチャレンジして、はや、5年経ちました。

今、思えばその5年は10年とも20年とも思える果てしない月日だったように思えます。
その間、無休で1日15~20時間を費やし・・・・ここまで、よくやってきたものです。
最初いた社員もみんな去り・・・・2年前から私一人
まあ、泣きごとを言いたいのではないのですが、それだけ自転車の屋根と言う商品の
裏で物語があったと言う表現をしてみたかったのです。


今にして振り返れば、とても、とても難しい商品だった・・と言う事です、それからして
社会に無かった!
上のモデルが出来た時には・・・とうとう、やっと・・・と言う思いでしたが
最近、思うのは・・・・・今までは序章で、今、始まった・・と言う事です。

やっとの思いで辿り着いたのは基本的でシンプルな自転車の屋根で、最近のように
次から次へとスタイルの違う自転車の誕生で
フレーム作りもパーツも・・・・まったく違うと言う事で、あらたにそれらの商品にも付けられる
屋根が無いと・・・・自転車の屋根屋と言うには遠く及ばず、努力せずには・・・・いられない
時代を迎えました。

しかしながら、数年もかけて仕上がった他の商品と同じく、新しいタイプの自転車にも
一石二鳥と言う訳に行かず、最低でも2カ月、3カ月、いや半年と時間が必要で
1台の屋根の注文に途方もない予算をかけ当、ショップとしては努力致しているのですが・・・
お願いと言うのは・・・・・・・・・・・・・・・・・特に新しいスタイルの自転車には時間を頂かないと
いい物が出来ないと言う事を・・・・御理解下さい。

また、時間をかけても、お客様自身にもこの商品に対する考えがさまざまで・・・・
ご要望に100%答えられないかも知れない事を御理解下さい。
そもそも、私が思うに自転車の屋根と言う商品は、日よけ、雨除けと一方では便利になっても
ハンドルの切れが一般の自転車より制限されたりと・・・・多少のリスクも出る・・・・
と言う事を御理解いただきたいのです。

また、ハンドルの切れが変わらないタイプに至っては、やはり軸が運転者の方に移動します
ので、雨除け率が低下したりしてリスクが生まれます。
御理解いただきたいのは、この商品の価値と言うのはあくまでも、オールシーズンの季節の
急な雨、凍てつく風、焼けるような日差しから自転車運転者を致命傷を負わないよう守って
くれると言う商品であるということです。

又、その他に自転車の屋根を付けて使われる、周りの環境によっては、例えば自動車の多い
国道を夜間よく、自転車で走られるお客様等は雨降りの雨粒にヘッドライトが反射され、前が
見えにくくなると言う事例もありました。

世界でもう1社、フランスの自転車の屋根は、それからして下半身はずぶぬれと言う考え方
で・・・・・あまりに完璧に、屋根があれば100%と、まるで温室のように理想を持ってしまうと、
風の抵抗を受けて商品にならないと言う事になります。

つまり、7割から9割の雨除け、日よけが理想で、10割を望むと人間の社会では使えない物で・・・この商品を使い、大雨の時には補助的に簡単なナイロン上着を使うなど・・・・1割から3割はお客様自身が、臨機応変にお付き合い頂く商品だと・・・・・・・
この商品に興味を持つ、お客様に思って頂けたら・・・・有難いのですが!

なお、より一層、今後も努力して、究極の商品作りに努力して行きますので、暖かく自転車の
屋根を見守って頂けたら幸いです。

                                             コロポックル










 

 

タイトル2

フリーページ画像2

画像説明

内容2
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル3

フリーページ画像3

画像説明

内容3
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル4

フリーページ画像4

画像説明

内容4
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル5

フリーページ画像5

画像説明

内容5
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル6

フリーページ画像6

画像説明

内容6
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル7

フリーページ画像7

画像説明

内容7
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル8

フリーページ画像8

画像説明

内容8
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル9

フリーページ画像9

画像説明

内容9
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。

タイトル10

フリーページ画像10

画像説明

内容10
説明文を入力できます。
HTMLも使用可能です。